HOME>Review>40代が結婚相談所を利用する時の注意点を知る

40代が結婚相談所を利用する時の注意点を知る

男性と女性

これから結婚相談所を利用しようと考えているなら、注意点を学んでおく必要があります。相談所選びに失敗しないよう、利用者の声をチェックしてみましょう。事前に学んでおけば、よい結婚相談所に出会うことができます。

みんなの声

追加費用がかかるか確認しておくべき

30代で恋人と別れてしまい、結婚することは絶対ないと諦めていました。しかし、40代になってから兄弟の子供と接するようになり、改めて子供の可愛さや家族で過ごす楽しさを味わったことで、結婚したい気持ちが湧いてきました。ただ、この時点では気になる男性はいなかったので、かなり厳しい状況での婚活がスタートしました。難しい中で一筋の希望となったのが結婚相談所です。男性と女性の両方が登録しているため、出会いに期待できるので利用を決意しましたが、やはり想像していた通り現実は甘くなかったです。理想の男性に出会うまで時間がかかったので、追加費用を支払う状況になると考えていましたが、利用した結婚相談所は追加費用がかからないタイプだったので、お金を気にせず活用できたのは助かりました。
(40代|女性)

サポートしてくれる内容は聞いておいた方がいいと思う

すでに遅いとはわかっていましたが、40代になってから婚活を始めました。同僚の多くは20代や30代で結婚し、子供がいる状況だったので、自分だけ取り残されている悲しい気分を味わいたくなかったですし、魅力的な女性と過ごしたかったので結婚相手探しをスタートさせました。しかし、40代の男なのでコンパには参加し辛いですし、街中で女性に声をかける勇気もなかったので、結婚相談所にサポートを依頼しました。経験豊富なスタッフが担当になってくれたので、随時効果的なアドバイスをいただけたお蔭で彼女ができました。利用した判断は大正解でしたが、結婚相談所によってサポートしてくれる内容に違いはあるので、登録前に聞いておくことをおすすめします。
(40代|男性)